トップ > エレクトロポレーション(テスト)

エレクトロポレーション(テスト)

肝斑、しみ、小じわ、毛穴、ハリ、皮脂、リフトアップ、肌荒れ、たるみ、乾燥、薄毛、ニキビ、日焼け、くすみ等お肌のトラブルに関してエレクトロポレーション「ケアシス」での治療を行います。

ケアシスでの導入

エレクトロポレーションとは

ハンドピース肌に短い特殊な電気パルスを流すことにより、数秒~数分間角質細胞の細胞膜に透過経路を形成した状態にして薬剤を肌の奥まで導入する治療です。
通常では浸透しない親水成分や高分子成分を、高分子のまま真皮層下まで導入することが可能になり、使う薬剤により、肝斑、日焼けによる肌のダメージ等の美肌治療、薄毛改善などに様々な肌トラブルに効果があります。
使用した薬剤の80~90%を皮膚の深部に届け、既存のイオン導入より20倍以上の薬剤浸透効果が期待することができます。

ケアシスとは

ケアシス施術時間が約10~15分程度で-20℃~45℃まで調整しながら、高濃度の薬剤を導入できる「クライオエレクトロポレーションシステム」の事を言います。

 従来のエレクトロポーションよりも冷却を加えることで血管が収縮し、導入した薬剤が皮膚に長時間とどまるため効果がさらに発揮できます。
電気を使って薬剤を真皮まで導入しているため痛みがありません。敏感肌、アレルギー肌の方でも施術は可能です。(使用の導入剤は医師にご相談ください。)

FNS+Caresysの症例

FNS+caresys症例1 4回 施術

FNS+caresys症例2 4回 施術

FNS+caresys症例3 4回 施術

施術料

エレクトロポレーション

しみ・毛穴・ニキビ痕 EGFリッチカクテル 14,000円
ニキビ ビタミンC 10,000円
ドライスキン・アトピー性皮膚炎 プラセンタ 8,000円