トップ > エクロックゲル

エクロックゲル

 

ジメジメと暑い日が多くなり、汗ばむ季節になってきました。

 

今回は、日本で初めて保険適応となった原発性腋窩多汗症の薬

「エクロックゲル」をご紹介します。

原発性腋窩多汗症とは、明らかな原因となる病気がないのに

ワキの汗が多い症状のことを言います。

 

多汗症の原因となるワキの汗は、エクリン汗腺という種類の汗腺において、

交感神経から出るアセチルコリンという物質が

汗腺を刺激することで、多量の汗が分泌されます。

「エクロックゲル」はこのアセチルコリンによる刺激をブロックし、

過剰に出る汗を止めます。

 

「エクロックゲル」は、1日1回、適量を腋窩に塗布します。

使い始めて効果が出るまで、2週間程で汗の改善を

実感される方が多いです。

以前ご紹介した「パースピレックス」は塗布した翌日朝に

石鹸で洗い流す必要がありますが、「エクロックゲル」は

洗い流す必要がありません。

 

ワキの汗でお悩みの方は、一度、ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

スタッフK