トップ > BNLS neo(脂肪溶解注射)

BNLS neo(脂肪溶解注射)

BNLS neoの主成分は医薬品にも使われる植物から抽出された安全性の高い植物由来の成分です。さらに、脂肪溶解効果、抗炎症効果のある5つの有効成分です。これらの作用により、ダウンタイムや副作用がほとんどなく、肌再生や脂肪分解、血管の弾力性や血液循環をアップさせます。
特に有効成分であるデオキシコール酸は近年、米国FDAで脂肪溶解効果が認められた医薬成分です。
脂肪細胞膜を直接破壊して中性脂肪を取り除き、脂肪細胞を破壊します。その結果脂肪細胞の数と大きさを減少させます。(かつての脂肪溶解注射は脂肪細胞の数は減らせませんでした。)
破壊された脂肪は静脈やリンパ管を通じて自然排出されますので、お顔の小顔効果や、気になる箇所の部分痩せに効果を発揮する成分です。

BNLS neoはこんな方にお勧め

  • フェイスライン、頬のたるみが気になる方
  • 二重アゴが気になる方
  • ほうれい線が気になる方
  • 目の下のたるみが気になる方

施術の流れ

  1. 洗顔
    ご自分で洗顔をしていただきます。
  2. ドクターによる診察
    その日のお肌の状態をドクターがしっかり問診診察いたします。
  3. 麻酔
    麻酔範囲を決め、麻酔クリームを塗布後、30分お休みいただきます。
  4. 施術
    BNLS neoを注入していきます。
    その後10分〜15分冷やします。
  5. 仕上げ
    抗生剤の軟膏を塗布します。

施術後の注意

施術後は注入を行なった箇所は20分ほど何も使用しないでください。

BNLS neoの効果をより上げるために

BNLS neoの効果をより高めるため、BNLS neoの開発に関わったDr.Yoonも注入後の有酸素運動を推奨しております。これは注射で細胞より排出された脂肪を停滞させず、さらに燃焼させるためですが、運動が苦手という方は、当院では静脈リンパマッサージの併用を行う事をお勧めしております。
2Kg以上の体重増がございますと、効果が感じにくくなりますので、食生活にも気をつけてください。

施術の目安

施術回数は部位、個人差にもよりますが、2週間おきに2回〜4回程度必要になります。