メニュー

紫外線対策マスクで安心してませんか?~ヘリオケアシリーズお値引きキャンペーン~

[2022.10.14]

朝晩とだんだん涼しくなり、秋が深まっていく季節になってきましたね。

夏に引き続き、秋のレジャーも楽しみ💖

 

で す が ・・・

 

今年は2年ぶりの外出制限のない夏であったこともあり、

当院でも夏のダメージを受けたお肌の悩みを抱えている方の美容カウンセリングが多くなっています。

特に多いのが色素系(シミ)のお悩み😞

(響きは悪いのですが)老人性色素斑や、もともとあった肝斑が濃くなったというご相談が多いようです。

 

長いマスク生活がすっかり板につき、紫外線ケアの手抜き。なんて心当たりはありませんか?

『ちょっと家の近所。マスクすれば大丈夫!』とか、『お鼻のラインから上しか日焼け止めやファンデーションを塗っていない』とか、『メイク直しを以前よりしなくなった』とか・・・

残念ながらマスクはウイルスは防いでも、紫外線は防いでくれません!

 

紫外線対策と言えば、もちろん日焼け止め外用剤を塗るのが基本ですが、正しい日焼け止め外用剤の量を皆さんご存知ですか?

日焼け止め外用剤のSPF値をみて商品を購入される方も多いと思います。

しかし、紫外線対策の試験で使われる基準量は、1㎠あたり2㎎となっています。

日焼け止めに表示されているSPF値やPA値などは、この量を使わないと数値分の効果は出せないのです☝

具体的にはお顔で約0.8gが必要

▶ クリームタイプ パール2粒分

▶ ローションタイプ 1円玉2枚分 

    

 

しかし、実際にはこの1/4程の量しか使用していない場合が多いため表示されている防御力の20~50%程度の効果しか発揮されていないのが事実です。

また、紫外線外用剤の場合塗布した部分のみの紫外線対策にしかなりませんし、

塗布した部分も汗や摩擦などにより、有効成分が落ちて効果が薄くなってしまいます。

 

そこで今回ご紹介する飲む日焼け止め『ヘリオケアウルトラDオーラルカプセル』は、

このような日焼け止め外用剤の弱点を補い、両剤の組み合わせにより紫外線を強力にブロックすることができる内服薬。

主成分の『フェーンブロック』が日焼け止めによる赤み、皮膚のダメージを軽減し、皮膚がんのリスクも軽減する効果があります。

『ヘリオケアウルトラDオーラルカプセル』はハーバード大学の故フィッツパトリック博士がフェーンブロックについて研究を続け、

スペインのCantabria社が12年以上の歳月をかけて製品の発売に取り組み、2002年に発売されました。

今では80カ国以上で販売され、世界の皮膚科学会でも臨床結果が認められている商品です。

服用方法は、お出かけの30分前に内服すれば、約4時間効果を発揮します!

長時間日光を浴びる場合は4時間後に1カプセルを追加服用してください。

 

今回消費期限が近いものを 通常¥7,700 → ¥5,400 でご提供しております。

ご家庭に1瓶!4歳以上のお子様でも安心して服用いただけます。(ちょっと粒が大きいのですが。・・・)

『ヘリオケアウルトラDオーラルカプセル』

紫外線を浴びる日に1粒。是非習慣にしてみてください💊

 

これに合わせて、日焼け止めクリーム『ヘリオケアアドバンスドクリーム SPF50』

ご好評いただいている商品ですが、残念ながら、メーカーによるリニューアルに伴い、クリームタイプが終了となってしまいました。

こちらも消費期限が近くなったものを、通常¥5,060 → ¥4,200 でご提供しております。

在庫限りになりますのでお早めにご購入を💖

スタッフT

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME